DPCA認定 ドローン災害調査撮影技能士

豊富な品揃え、毎日お得なセール【Banggood.com】

DPCA認定 ドローン災害調査撮影技能士
あなたも災害時におけるドローン活用法を学んでみませんか?
================================

明らかに増加傾向にある自然災害。
大規模な自然災害の前に人はただただ無力です。

私たちが今この時代に必要なのは
災害についての知識・備え、
そして防災についての知恵ではないでしょうか。

ドローン災害調査撮影技能士講習では
災害現場でのドローン運用知識はもちろんのこと、
●災害に対する基礎知識
●各災害別の特徴、注意点
●実際の災害現場活動での注意点
等々、

災害現場で運用するために必要なスキル・知識について、実際に熊本地震、九州豪雨、西日本豪雨にて災害対応を行ったドローンオペレータが
その実体験からお伝えします。

災害時に現場を指揮する自治体職員の方も
必聴の内容です。

また、撮影技能士講習ではカメラ設定方法についても丁寧に解説しています。

次回は9月26日(水)京都にて開催予定です
試験合格者にはDPCA認定 ドローン撮影技能士 認定証明証を発行いたします。

[受講いただいた方々の声]
Q:受講目的について
● 現場で活かせる技術を習得したいから(45歳男性)
●ドローンの活用を学びたくて(40歳男性)
● ビジネスにつなげる事ができるのか知る機会として参加(31歳男性)
●災害発生時の運用には必要資格になるかなと思ったから(39歳男性)
●将来活用できればと思ったから(27歳男性)
●運用者として災害時にも活用したい(49歳男性)
●災害協定を進める中で知識を高めておきたい(30歳男性)
●災害時対応の知識を習得しておきたい(46歳女性)
●一級・2級と分類分けを行い、作業分担を行なっていることなど理解できた(29歳男性)
●講習開催を目指している(40歳男性)
Q:講座内容について
● 非常に丁寧に教えていただき分かり易かった(41歳男性)
● 色んな知識を得る事が出来た(32歳男性)
● カメラについても学べて良かった(30歳女性)
● 分かりやすい費用もこの内容にして安価だと思う(42歳男性)
● 写真撮影技術1〜4章について知らない事ばかりでした(57歳男性)
● 本当に撮影の基本を教えていただきました(51歳男性)
●新たに挑戦する課題がたくさん見つかりました(62歳男性)
●目からウロコ状態です。今後も撮影技能士講習を受講していきたいです。(57歳男性)
●内容がわかりやすかった(53歳男性)
●災害対応の手法と撮影手法両方が分かりよかった(36歳男性)
●カメラ設定の話は大変参考になった(51歳男性)
●カメラワークについて話が聞けてよかったです(35歳男性)
●カメラの話は面白く分かりやすかった(31歳 女性)
●分かりやすく丁寧に伝えていただいたので聞きやすかったです。(44歳 男性)



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)